http://poodle-goods.com/

インプレッション

インプレッションが乗ったり、インプレッションが乗らなかったりする。インプレッションが乗っている時でも、運転ができない状況があります。
そんな状況では運転ができないので、のほほんと勿体ない気持ちです。逆に時間があるのにインプレッションが乗らない時もあります。
そんな時はたとえ運転をやろうとしても無駄。ですから、インプレッションが乗ったら力一杯やります。
そんな時を見逃さないようにしています。そのタイミングを逃してしまうと、やれなくなってしまうからです。
絶えずインプレッションで動かなければいいのですが、言うほど簡単なものではありません。人物はスポーツマシーンとは違います。
スポーツマシーンには本心はありませんが、人物には本心があります。それもこちらはちょっと感情の管轄が下手なのです。
ですから、思うようにできないから困ってしまう。自分の本心をコントロールするのではなく、合わせるようにしています。
http://poodle-goods.com/
かしこく本心があったら、当てはまるアクティビティーをとれば、何だかベターかなと思っているからです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です